おいしい作り方

味付メンマのきんぴら

甘辛くてビールなどのつまみに最高です。常備菜に、食物繊維たっぷりメニューを。

使用した商品は、これ!!

こんなときに

・もう一品欲しい時に。
・メンマが余ってしまった時に。

材料(2人前)

味付メンマ…100g

人参…10cm

干し椎茸…2~3枚

こんにゃく…80g

唐辛子(輪切り)…1本分

サラダ油…大さじ1

砂糖…大さじ2/3

だししょうゆ…大さじ2

作り方

①干し椎茸は水で戻す。唐辛子も種を出して水で戻す。
 (干し椎茸の水戻し汁は後で使うので50cc残す)

②味付メンマは、汁を切る。幅広のものは半分にカットしても。
 こんにゃくは4㎝長さの拍子木切りにして水洗いする。

③人参は3㎝長さの太めの千切り、水戻しした椎茸も千切り、唐辛子は輪切りにして準備。

④鍋にサラダ油を入れて熱し、唐辛子を入れる。

⑤人参・椎茸を入れて炒め、しんなりしたらメンマとこんにゃくと砂糖を入れて、
 水分を飛ばすように炒りつける。

⑥水分がなくなったら、椎茸の戻し汁と、だししょうゆを入れて炒め煮する。

⑦汁気がなくなったら出来上がり。

アドバイス

ラーメンのトッピングが余ってしまったときに、さっと作れるもう一品。具材の量は前後してもかまいません。あっという間に出来ちゃいます。こんにゃくはきんぴら用のつきこんにゃくで作ればもっとお手軽です。こんにゃく特有のにおいが気になるかたは、下茹でしてみては。唐辛子と砂糖は調整してください。甘めの味付けが九州の味です。