新着情報

とんこつラーメン誕生80周年 記念デザイン「焼豚ラーメン」発売!!

とんこつラーメン誕生80周年 記念デザイン「焼豚ラーメン」発売!!

◆◇祝◇◆ 祝!豚骨ラーメン誕生80周年!!

【とんこつラーメン誕生80周年記念デザイン焼豚ラーメン】の販売は店頭在庫のみとなりました。

オンラインショップでご注文いただいた焼豚ラーメンは通常デザインの焼豚ラーメンをお届けいたします。

予めご了承くださいませ。

 

 

この度、サンポー食品株式会社では、とんこつラーメン誕生80周を記念いたしまして、

焼豚ラーメンを「とんこつラーメン誕生80周年記念デザイン」にて販売いたします!

昭和12年、とんこつラーメンは福岡県久留米市明治通りにあった屋台「南京千両」で誕生し、今年で80周年を迎えます。

そこで、「焼豚ラーメン」にとんこつラーメン誕生80周年の記念ロゴをデザインし、

とんこつラーメン発祥の地・久留米の認知力アップを目指して参ります!

そしてまた、平成29年10月14、15日に久留米市で開催されるとんこつラーメン発祥80周年記念事業

「とんこつラーメン誕生祭 ~久留米で生まれて80年~」を応援しております。

詳細は下記にございますので、ぜひご覧ください!

 

(ご注意)

オンラインショップでの記念デザインの焼豚ラーメンは在庫がなくなり次第終了とさせていただきます。

予告なく限定デザインの焼豚ラーメンのお届けができなくなる場合がございます。

予めご了承いただきますようお願い申しあげます。

 

 

とんこつ誕生80周年記念ロゴをいれた記念デザイン「焼豚ラーメン」です!

※http://www.tonkotsu80.com/より参照 

 詳細はhttp://www.tonkotsu80.com/へ

【とんこつラーメン誕生祭 久留米で生まれて80年】

昭和12年、久留米市の明治通りに1軒の屋台の灯りがともりました。 
その屋台の名前は「南京千両」。当時「支那そば」と呼ばれていたラーメンを提供する屋台です。 
文献などでも、この屋台こそが、九州で初めてラーメンを提供したお店とされており、久留米が 九州(とんこつ)ラーメン発祥の地といわれる所似です。 
昭和12年に産声をあげたとんこつラーメンは、今年で80歳、まさに傘寿を迎えました。

これを記念し、とんこつラーメンの発祥とされる屋台「南京千両」の80年の誕生祭にふさわしいオリジナルラーメンを、また九州一円のとんこつラーメンの名店が、自慢のラーメンを提供するイベント「とんこつラーメン誕生祭~久留米で生まれて80年~」を開催いたします。